• TATAMI
    畳の値段ってどれくらい?|畳製作一級技能士が教える一般的な相場
    2018年4月1日
  • TATAMI
    和室にある床の間って何に使うの?|歴史を知れば使い方が見えてくる床の間の話
    2017年7月6日
  • Craftsman
    襖の張り替えを考えている方!和風から洋風までオシャレな襖紙を紹介
    2018年10月15日
  • TATAMI
    畳にカビが生えたらどうすればいいの?|和室のカビ予防と対策を紹介
    2018年6月5日
  • TATAMI
    畳マットは赤ちゃんに優しいのか?|安くてオススメな畳マットを紹介
    2018年5月21日
  • Craftsman
    破れにくい障子紙は?|張り替えるならオシャレな障子紙がオススメ!
    2018年10月12日
  • プロフィール
    【自己紹介】 RushArtisan代表 樋口裕介プロフィール
    2017年6月12日
  • TATAMI
    畳のダニ駆除はどうしたらいい?|畳にダニが湧いた時の対処法
    2018年5月31日
  • TATAMI
    置き畳のおすすめって何?|置き畳のメリット&デメリットについて紹介
    2018年5月9日
  • TATAMI
    畳の効果とは?日本固有の文化である畳について紹介
    2018年2月17日
  • TATAMI
    畳職人になるにはどうすればいいの?|一級畳技能士になるまでの過程を紹介
    2017年11月14日
  • Craftsman
    すだれとよしずの違いとは?|すだれのオシャレな写真をまとめてみた
    2018年11月20日
  • Craftsman
    掛け軸に描かれる動物の意味は?|茶掛けから動物まで掛け軸を紹介
    2018年11月11日
  • TATAMI
    畳の学校って知ってる?|京都伏見区にある京都畳技術専門学院を紹介
    2017年7月6日
スポンサードリンク

 

みなさん。こんにちは!畳職人の樋口です!

 

すだれってなんだ?

 

よしずってなんだ?

 

 

今回はすだれについて紹介するぞ

 

すだれって聞くと「夏の風物詩」「おばあちゃん家」なんてイメージがあるかもしれません。

 

すだれはノスタルジックな感じがいいよね

 

しかし最近では古き良き日本建築のみならず、西洋建築にもマッチするようなデザインのすだれなんかも登場しています。

 

 

時代に合わせてすだれも進化しているのね

今回はそんなすだれについてご紹介致します!

 

 

この記事でわかること
・すだれとは?
・すだれとよしずの違い
・すだれの歴史
・オシャレなすだれの写真
・オススメのすだれ
・すだれの取り付け方

すだれとは?

 

簾(すだれ)とは、竹などをシュロ糸で編み込んで軒下から吊るしたり、部屋の仕切り替わりにするもの。

 

主には目隠しや陽の光を防ぐなどの為に、軒下などに吊るして使う自然素材のインテリアじゃ

 

すだれは主に陽の光を遮る効果と空間を仕切る役割の2つがあります。

 

特に夏場では強い日差しを遮りながら風を通すので、暑さを防ぎながら自然の風で快適に過ごすことができるのです。

 

また日本の建築は自然素材で出来ているため、湿気が堪らぬよう比較的風通しが良い方が長持ちします。

 

空間を仕切る役割としては、建具のように完全に仕切るのではなく、簡素な目隠し的役割を果たしているものです。

 

また、デザインも日本の家づくりと相性が良く、外観に自然的なアクセントを加えるものになります。

 

簾(すだれ)と葦簀(よしず)の違い

すだれは聞いた事あるけどよしずはない!そんな人も多いはず。

 

よしずとはヨシの茎で編んだすだれ。

 

よしずは葦(アシ)の茎を使い、棕櫚糸で編み込んだものじゃ。

 

よしずはすだれに比べて風を通すのでクーラーを使うことができない場所に利用されているよ

 

要するによしずは、すだれの一種なのですが、基本的に立てて使います。

 

海の家なんかで見たことある人も多いのではないかと思います。わりかし、地方の御宅だとよしずの方を使っているイメージが強いように感じます。

 

その理由として、真夏の暑い日にはよしずに水を掛けることで室内に入ってくる風が二度下がると言われているからです。

 

海の家なんか特に陽の光を直に受けるので室内に熱気がこもりやすい。そんな時に、よしずに水をかけて立て掛ければ涼しく過ごすことができます。

 

凄く原始的な方法ですが、クーラーを使えない海の家では重宝されるのです。

 

電気を使わないで涼しくなるなら環境にも優しいね

 

すだれの歴史

すだれは中国を発祥として朝鮮半島から伝わったという説が有力だそうじゃ。じゃが実際には、わかっていないことが多くまだまだ歴史研究の途中じゃ。

 

紀元前180〜157年頃に書かれた「漢書」に”簾”の記述があります。

 

つまり、紀元前から簾は存在し、人々の生活に利用されていたことがわかります。

 

その後朝鮮半島に渡ったとされ、日本に伝来したと言われています。

 

日本に”簾”の文字が登場するのは万葉集が最初です。

 

万葉集とは7世紀後半から8世紀後半にかけて編まれた日本に現存する最古の和歌集である。天皇、貴族から下級官人、防人などさまざまな身分の人間が詠んだ歌を4500首以上も集めたもので、成立は759年(天平宝字3年)以後とみられる。

 

ただ、その頃の簾の製法はわかっていないことも多く、すだれ資料館によれば”簾の製法は、『菰桁(こもげた)』という道具を使っていたと考えられています。『菰桁』は、筵(むしろ)や俵(たわら)、蓑(みの)などにも使用されてきました。弥生・古墳時代から、『菰桁』は使用されていたと考えられています。ただし、簾を織り上げていたかについては残念ながら定かではありません”とのことです。

 

歴史がありすぎてわからないことだらけです(笑)

 

 

すだれの名前の由来はアシやカバを使ったものを「(す)」と言い、それを垂らして使うことから「簀垂れ(すだれ)」になったと言われています。

 

住む所(巣)の出入口に垂れ下げて、雨風と邪気を避けたことからおこった説もあるよ

 

当時のすだれの主な使われ方は雨風を防ぐためと皇族や貴族などに使われていた御簾(みす)のように空間を分ける(隠す目的)為に用いられました。

 

 

御簾(みす)とは、特に緑色の布の縁取りなどをした簾のこと。「ぎょれん」とも読む。大名や公家などが部屋の中や外を分けるのに使われていた。その歴史は長く、小倉百人一首の人物描写にも「みす」が描かれている。清少納言の「高炉峰の雪は簾を掲げて見る」の逸話における簾(すだれ)は、御簾のことである。 神社で用いる御簾は、細く削った竹を赤糸で編み、縁を四方と内に縦に三筋附ける。本殿の御簾は鉤も鉤丸も外側に附けるが、それ以外は内側に附ける。かかげ方は、内巻に巻き上げると定められている

 

しかし、襖などの登場により雨風を防ぐ目的での使い方は減っていき、隠す目的での使い方が増えていきます。

 

減っていったとはいえ、夏場には重宝され、京都の習わしと同じように夏仕様の衣替えで用いられました。

 

「建具替え」とは季節の変わり目に行う京町家での「住まいの衣替え」のこと。町家では6月に建具を夏仕様に替え、9月頃に冬のしつらいに戻します。秦家では6月末に建具替えをするのが習わしです。土蔵に簀戸(すど)や御簾(みす)、籐むしろ(とむしろ)などが仕舞ってあり、この日は冬から春にかけて使っていた障子や襖をはずしてから、これらの夏用建具を土蔵から出します。

 

冷房機器が発達した現在でも京町家の一部では住まいの衣替えが行われているよ

 

クーラーが苦手だという人も多いからね。ちなみに僕も苦手だよ。喉と皿が乾くから。

 

少し話が脱線してしまいましたが、すだれは古代、中世と使われ方は変わらず、日本人に愛されて用いられていきたことがわかったと思います。

 

ですが近代になると、クーラーなどの冷房機器が発達し、窓を開けて涼しくしようと考える人も減り、すだれの需要は落ちていきました。

 

さらに、日本国内でのすだれの生産も減少し、市場に出回っているほとんどが中国産のすだれになりました。

 

ところが最近は、すだれのデザイン性が見直され、インテリアデザインの一部として使われる機会が増えたと言います。

 

そこでオシャレなすだれの写真をご紹介したいと思います。

 

オシャレなすだれの写真

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

View this post on Instagram

【すだれ越しの夏】 夏の季節。古来より日本人は自然への感受性が豊かである。花に季節の変わり目を感じる。 すだれは心通わせ、景色を通す。自然信仰が根付く日本人は自然との共生の中に癒しを求める。 すだれは景観を通す窓周りの装飾にも最適です。 [SHIKISAI] Shikisai is a built-to-order bamboo blind composed of natural woven materials. SHIKADA SANGYO INC. http://yamesudare.jp/english/ #和 #和モダン #日本 #店舗デザイン #リノベーション #内装 #ryokan #japon #design #onsen #レストラン #Japan #traditional #すだれ #温泉 #旅館 #restaurant #簾 #夏 #和洋折衷 #bamboo #設計 #bambooart #隈研吾 #建築 #建築デザイン #curtain #interiordesign #interior #kengokuma

A post shared by 鹿田産業中村 (@skdnakamura) on

 

 

 

どうだったです?ノスタルジックな感じもあればニューデザインな感じもあったんじゃないかと思います。

 

次はオススメのすだれをご紹介します。

 

気に入ったのがあったら購入してみてください!

 

 △注意:サイズを間違えたなどの意見をよく聞きます。サイズの確認は必ず行ってから購入するようにして下さい。

オススメのすだれ

 

オススメのすだれを紹介するぞぉ

 

オシャレなデザインでしっかり日よけ効果

 

【選べる5色】グランツ(幅88×長さ180)【GLANZ88180】【巻上器:別売】遮光カーテン すだれ おしゃれ 日よけ ロールスクリーン ロールアップ【RCP】

価格:2,480円
(2018/11/20 16:34時点)
感想(35件)

購入者の口コミ

 

希望通りのすだれでした。
あまり荷重をかけられない場所に設置したかったので軽いものを探していましたが、こちらは軽さだけでなく見た目もモダンで大変気に入っています。日本製のおかげでしょうか、海外製にあるベトベトもなく、開封してすぐに使えました。サイズ違いも注文しようか検討中です。

 

 

好評でした
マンションの共用廊下側に、目隠しとして付けました。 シルバーを購入しましたが、サッシとの相性もよく、うちに来た友人達からもかっこいい簾!と褒められました。 値段も高過ぎず、よい買い物ができました

 

 

 

舞上げの紐は普通いると思うので、つけてほしいなと思います。

 

 

 

 

安心の遮光性能

 

【選べる5色】モザイク(幅88×高さ180)【mosaic88180】【巻上器:別売】遮光カーテン すだれ おしゃれ 日よけ ロールスクリーン ロールアップ【RCP】

価格:2,280円
(2018/11/20 16:36時点)
感想(33件)


 

購入者の口コミ

 

大満足
他の商品の色とかなり悩みながらもこちらのベージュを購入しました。私のマンションのベランダが西なのでもろに西日が当たるため中付けより外付けをしたほうが少し涼しく感じるので外付けにしてますが、こちらのベージュにして正解でした。すだれとカーテンを閉めても部屋の中は明るく外から見た感じも あまりすだれ自体がめだたないのでよかったです。夏の暑さがどれだけおさえれるのかがまだわかりませんが、期待して夏本番を待ちたいと思います。

 

 

写真だと少し分かりにくい色で不安でしたが、ベージュを購入しました。 綺麗な色です、うすーい肌色です。部屋が暗くなり過ぎないので、良かったです。 とてもしっかりした作りでおしゃれなすだれです!

 

 

気付かずに
ロールアップが後付けと気付かずに値段だけで購入してしまいました。 メールで追加購入の案内があり助かりました。 商品はロールアップを頻繁に使う場所には相応しくないようです。 上げ下げの度にズレてしまうので 我が家では失敗でした

 

 

 

 

アジアンテイストなすだれ

 

【選べる3色】和風スクリーン 弥生 (幅88×長さ135)【巻上器付き】高級すだれ 和 アジアン 窓 ロールスクリーン 小窓 カーテン【屋内・屋外兼用】【RCP】

価格:2,036円
(2018/11/20 16:36時点)
感想(28件)

購入者の口コミ

 

コストパフォーマンス最高です。
事業をしてまして店舗のお客様目線から見える棚を隠したく色々探してました。 他の人のレビューを見て購入しました。 プラスチックの質感を全く感じさせません!遠目に見ればなおさらです! あまり重たいのも掛けられない場所だったのでこの軽さは有難いです。 横幅も鉄ノコと強めのハサミがあれば自分で切れますし、長さも紐の部分だけ接着剤で止めればサン?の部分は差し替えで調節できそうです。 大変満足です。

 

安っぽくない
ブラウン交色を購入。レビュー通り、おしゃれで安っぽくない作りで和室にも浮くことなく馴染みます。 西日を防ぐ目的でしたが、思いの外遮りません。笑 すだれはどれもこんな感じかな。 もっと隙間なくびっしりで、がっつり遮光するやつとかも作ってくれたらいいなと思いました。 でも巻上げ器も簡単に取り付けられるし、カーテンレールにもフックで簡単に、ぶらさげられるし、賃貸なので大げさな壁に釘打つやつとかを買わなくて良かったです。 総合的には満足です。

 

 

満足
落ち着いた雰囲気になり、和室にとてもよく合いました。

 

 

あなたのサイズにぴったりのオーダーサイズ

 

「幅89~120cm×高さ181~220cm」【オーダー受注品/納期約2週間】送料無料 竹製スクリーン・簾 ロールスクリーン ロールカーテン ブラインド バンブー竹ロールアップすだれ オーダー 調光 木製 巻き上げ 室内 おしゃれ 目隠し 日除け 木製ブラインド 簡単 小窓

価格:13,938円
(2018/11/20 16:37時点)
感想(0件)


1センチ単位からオーダー出来る商品です。

 

 

▼オシャレなデザインも良いけどやっぱり本格派▼

 

【きざし】本格編み 葦簾【炭火仕上げ】【巾176×丈180cm】天津すだれ 葦すだれ 室内・屋外兼用 おしゃれ【RCP】

価格:2,980円
(2018/11/20 16:37時点)
感想(2件)

購入者の口コミ

 

季節外れの注文ですが購入出来て良かったです。 庭の木を伐採したため外から丸見えになったので目隠し用に購入です。 思っていたよりしっかりした作りで某ホームセンターで買う物より良かったです。

 

 

ありがとうございました 横幅の広い長尺物が一般のお店では余り販売されておらず楽天のショップでたまたま見かけたので注文し入荷もスム-ズに入荷し非常に助かりました!

 

すだれの取り付け方

網戸があってすだれが取り付けられない

 

そんな経験もあるかと思います。

 

マグネット式の取り付けもあるのですが、跡が残ってしまう可能性もあります。

 

そこでクリップで取り付ける方法です。

 

凄く参考になると思うので是非ご覧ください。

 

 

すだれハンガーが使えない所にクリップですだれを取り付ける方法!!

 

一軒家で跡が残る心配がない御宅は、挟む式の取り付け固定やマグネット式をご使用ください。

 

それでは以上です。

 

最後に

いかがだったでしょう。

 

すだれについてわかりましたか?

 

購入者の口コミを見ていると目隠しでの使用目的が圧倒的に多かったです。

 

やっぱり夏場だと窓を開けて過ごす方が多いのでしょうね。

 

近頃夏の暑さがしんどくなってきましたが、すだれやクーラーを上手く活用して過ごしましょう

 

 

読んでいただきありがとうございました。

関連キーワード
Craftsmanの関連記事
  • すだれとよしずの違いとは?|すだれのオシャレな写真をまとめてみた
  • 掛け軸に描かれる動物の意味は?|茶掛けから動物まで掛け軸を紹介
  • 襖の張り替えを考えている方!和風から洋風までオシャレな襖紙を紹介
  • 破れにくい障子紙は?|張り替えるならオシャレな障子紙がオススメ!
  • 職人気質とは?|職人気質な人との上手な付き合い方を紹介
  • ローコスト住宅は欠陥住宅?|家づくりの失敗例をまとめてみました
  • 褒章と勲章の違いって何?|その道を極めた人に送られる名誉を紹介
  • 24時間で新築が建つ?|3Dプリンターで建てる新しい時代の家づくり
おすすめの記事