• プロフィール
    【自己紹介】 RushArtisan代表 樋口裕介プロフィール
    2017年6月12日
  • Craftsman
    襖を洋風に張り替えたい!人気おすすめのおしゃれな襖紙を紹介
    2018年10月15日
  • TATAMI
    畳の学校って知ってる?|京都伏見区にある京都畳技術専門学院を紹介
    2017年7月6日
  • Craftsman
    【障子の種類】障子を張り替えるなら人気おすすめおしゃれな障子紙
    2018年10月12日
  • TATAMI
    置き畳のおすすめって何?|置き畳のメリット&デメリットについて紹介
    2018年5月9日
  • TATAMI
    畳の値段ってどれくらい?|畳製作一級技能士が教える一般的な相場
    2018年4月1日
  • Craftsman
    床の間にかける掛け軸とは?|茶掛けから動物まで掛け軸の意味を紹介
    2018年11月11日
  • TATAMI
    畳職人になるにはどうすればいいの?|一級畳技能士になるまでの過程を紹介
    2017年11月14日
  • TATAMI
    和室にある床の間って何に使うの?|歴史を知れば使い方が見えてくる
    2017年7月6日
  • TATAMI
    畳マットは赤ちゃんに優しいのか?|安くてオススメな畳マットを紹介
    2018年5月21日
  • TATAMI
    畳のダニ駆除はどうしたらいい?|畳にダニが湧いた時の対処法
    2018年5月31日
  • TATAMI
    畳の効果とは?日本固有の文化である畳について紹介
    2018年2月17日
  • TATAMI
    畳にカビが生えたらどうすればいいの?|和室のカビ予防と対策を紹介
    2018年6月5日
  • Craftsman
    【口コミレビュー】オシャレな簾(すだれ)おすすめ人気5選
    2018年11月20日
スポンサードリンク

 

みなさん!知っていますか?

 

結婚は人生において大きな出来事なわけですが、近頃は結婚しない(結婚したくない)男性・女性が増えているようです。

 

総務省の「国勢調査」によりますと生涯未婚率は上昇していて、男性が23.4%、女性が14.1%になっていて1980年と比べると男性が約10倍、女性が約3倍となっています。

 

それに影響してか、女性が男性に求める結婚条件も変化してきたようです。

 

そんなわけで、今回は女性が男性に求める結婚条件を記事で取り上げたいと思います。

これまでの結婚条件

 

みなさん、三高という言葉を聞いたことありますか。

 

高学歴

 

高身長

 

高収入

 

この3つを俗に三高と言い、男のスペックを測る上で求められた3つです。だいたい90年代後半ぐらいまではよく言われていました。

 

では、三高とは一体どういったものなのか。一体どこからが高学歴で高身長で高収入なのでしょうか。紹介します。

 

学歴は自分と同じかそれ以上?

 

高学歴というと、東京大学、京都大学、早稲田大学、慶應義塾大学などが思い浮かびます。

 

また東京だとMARCH(マーチ)と呼ばれる(M)明治大学(A)青山学院大学(R)立教大学(C)中央大学(H) 法政大学があるし、関西には関関同立と呼ばれる関西大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学が高学歴としては有名です。

 

高学歴な人は、医者・弁護士・国家公務員など高収入及び不況に左右されにくい安定的な職種につく可能性が高い。これは結婚する女性側からしたら求める必要があります。

 

また男性に学歴を求める女性は、女性自身の学歴が高いことも関係しているようです。女性の学歴が高ければ高いほど、相手の男性にも求めてしまう傾向があるとのこと。

 

つまり学歴を相手に求めるのは、高学歴の女性ほど結婚条件の中で重要視され、相手に自分と同じくらいの学歴、もしくは、それ以上の学歴を求めるので、他の結婚条件より優先順位が高くなるというわけです。

 

身長低いとマイナス?

 

男性目線からすると三高の中で一番「ん?」と思うのがこの高身長です。

 

昔、知り合いの女性に「あの子身長低いから恋愛対象として無理」と言う人がいました。意味がわからなかったので理由を聞くと、生まれてくる子供が身長低いとかわいそうだとのことでした。

 

身長に関して遺伝の要素が強いのは間違いありません。しかし、全て遺伝で決まるわけではないのも確かです。

 

睡眠、運動、食事、ストレスなど、環境因子による身長への影響範囲を全て足すと、男の子はプラスマイナス9cm、女の子はプラスマイナス8cmの差が出ることがわかっています。遺伝以外の要素は20%しかないですが、実は環境を整えることで10cm近く身長を伸ばせる可能性があるのです。

 

身長低いから好きな人にならないって脳の思考回路が孔雀と一緒だなって思います。孔雀は尾っぽの大きさで結婚相手のオスを決めます。

 

 

孔雀は選ぶ要素が尾っぽの大きさ1つしかないから仕方ないのであって、人間はいっぱいあるでしょう。

 

文句はそれぐらいにして、果たして身長が低いとはどれくらいのことを指すのでしょうか?

 

日本人男性の平均身長は171㎝(調査によってばらつきはあります)ぐらいです。ネットで調査した結果170㎝より上くらいの身長が理想だということでした。

 

つまり平均か平均より少し上ぐらいなら何の問題もないということでしょう。

 

身長に関しては、ネットから寛容な意見も多く、身長はそこまで気にしない!との言葉が見受けられるので、三高の中で一般的にも、一番どうでも良いことなのかもしれませんね。

 

三高の中で一番譲れない

 

あるアンケートで三高の中で一番譲れないのは?と聞いたところダントツで高収入と答えた人が多かったことがわかりました。

 

聞くまでもないですよね(笑)

 

収入に関していえば、女性が男性に求める結婚条件を調べるアンケート調査においても収入は常にトップランクにいます。アンケート調査は各社ばらつきがあるのですが、収入が常にトップランクにあるのを見ると、お金に関して女性が最も重要視していることがよくわかります。

 

では、高収入とはどれくらいのことを指すのでしょう?

 

まず男性の平均年収から見ていきましょう。

 

20〜24歳 265万円

 

25〜29歳 371万円

 

30〜34歳 438万円

 

35〜39歳 499万円

 

このような平均年収になっています。数字をみてわかる通りそれほど多い金額ではありません。

 

ですが、日本最大級のマンション相場情報サイトを運営するマンションマーケットはマンションサプリの調査によると、20代~40代の未婚女性を対象に結婚相手に求める年収は、21.9%の女性が年収500万円以上と答え、次いで17.8%の女性が年収600万円以上と答えました。

 

この調査が正確かは議論もあります。新築マンション、高層マンションなどで調査してたら平均年収が高くなるし、ボロいマンションで調査してたら平均年収が低くなる。よって一概には断定できないのですが、他のアンケート調査でも多少のばらつきはあるものの、年収480〜640万円が理想という意見が多かったです。

 

男性の平均年収と比べて、少し女性の理想が高い気もしますが「男性はもっと頑張ってお金稼げ!」と言う励ましの意味だと捉えて頑張りましょう。

 

そうなると気になる女性が結婚したい職業ランキングですよね。

 

マイナビ調査によりますと[1位が公務員][2位が会社員][3位が医者]となっています。

 

安定の代表格みたいなものが公務員、金持ちの代表格みたいなものが医者ですから、この2つは理解できます。ですが会社員っていうのがよくわかりません。

 

普通の会社員ってことでしょうか。だったら上位で示した年収にいかないですよね。

 

大企業の会社員ということでしょうか。外資ならまだしも日本の大企業の会社員って安定って言えない気もしますが・・・・

 

ちなみに最下位争いがIT系・経営者・建築系となっていました。私、一応3つ当てはまってます(笑)

 

新しい結婚条件?

 

 

今まで三高(高学歴・高身長・高収入)に関して紹介してきましたが、最近は少し変化してきたようです。25〜34歳の独身女性を対象に「相手に求める結婚の条件」でアンケート調査を行なった結果、1番が優しさ、2番が暴力を振るわない、3番が価値観が合うという結果になりました。

 

優しさが一番大事

 

男として一番嬉しいのが優しい人って言われること。これが結婚条件で一番上にきたことは素直に嬉しいことです。

 

先ほど身長に関して孔雀と同じ思考回路だと文句を言いましたが、人間も外見で判断することはあります。「カッコイイ!」「カワイイ!」だから好き!みたいな。けれど建前でもいいから「優しい人と結婚したい」言うことに他の生物と違い中身をみようとする人間らしい心を感じます。人間らしくそうあってほしい。

 

では優しいとは何なのでしょう。

 

マイナビウーマンによると、体調を気遣ってくれる、ダメなところは叱ってくれる、絶対に怒らない、困った時に助けてくれる、自分より彼女を優先してくれる、わがままに付き合ってくれる、疲れを見せないなどでした。

 

女の子の日など、女性は何かと体調が悪い日が多いですから、気遣いが必要な場面も多々あります。その時とる行動が大事になってくるわけですね。

 

またダメなところは叱ってくれると絶対に怒らないは個人的に大切なことだと思っていて「3番目の価値観が合う」で説明したいと思います。

 

最後にこれだけは言いたい。疲れた〜って必ず言う人。絶対やめた方がいい。

 

「疲れた〜」って女の子ってあんまり言わないですよね。男はいちいち「疲れた〜」って言うんです。男同士でも言うんです。

 

こっちからしたら「知るか!」ですよ。他人に俺頑張ってますよアピールするのはやめてもらいたい。

 

あ・・・優しくないですね(笑)

 

悲しい結婚条件

 

驚いたのが、暴力を振るわないが結婚条件で2番だということです。

 

それは社会的に問題となっているDV(ドメスティック・バイオレンス)が増加傾向にあるからだそうです。産経新聞によりますと、2016年の1年間で6万9908件(前年度に比べて10.7%増)のDVの相談が寄せられたとのこと。

 

そのうちの被害者は女性が85%を占めている悲惨な状況になっています。加えて、平成13年以降で最多となり、13年連続でDVが増加しているとのことでした。

 

DVの根底には支配欲がある聞きます。自分のモノとしてコントロールしたいという願望が暴力に繋がっていると。暴力で支配したいという欲求は時代がいくら移り変わっても無くなりません。それどころか増えている。とても悲しいことです。

 

せっかく明るい記事にしようと思って書いていたのにDV野郎のせいで暗くなってしまいました。皆さんも気をつけましょう。

 

価値観が合う?

 

第3位に入っていたのが価値観が合うでした。これには優しさ(絶対に怒らない)と関連して言いたいことがあります。

 

そもそも男性と女性で価値観って合うものなのでしょうか。

 

まず男性と女性の脳の構造が違うという話。これはあまり違わないのではないかと最近は言われています。もちろん科学的なことなので、脳の構造が男女でまったく違うとおっしゃる方もいます。

 

脳に関して結論はわからないですが、確かなのは男女の感情の部分で感じ方が違うのは間違いない。

 

表情刺激を見たときの主観感情経験において、女性は男性よりも幸福表情に対する快感情をより強く評定することが示された

 

これは男女の脳の違いは明確にはない派(男女の差異に関して過大な評価するな)の京都大学の研究員が言っていることです。

 

これはつまり、感情に関しては男女で受け取り方が違うということ。また映画を見た時、男性は俯瞰的に見るのに対して、女性は主観的に見る。これらの事も同様に男女の感じ方の違いを示しています。

 

以上をもって男女は理解し合えないというのは大袈裟ですが、理解できない部分の方が大きいと認識できます。だから「あなたの価値観は理解できない」ではなく、もとから男女の価値観は理解できないものとしていた方が良いのではと思います。

 

いきものがかりの「笑顔」の歌詞には、こんな言葉があります。

 

わかりあうことは難しいけど、分かち合うことは僕にもできる

 

わかり合うのは無理だから、相手の意見を尊重してお互い寛容になる。って無理か(笑)

最後に

 

いかがだったでしょう。

 

価値観の話になるとお互いが感情論で熱くなってしまいます。自分の価値観を否定されるとそれは頭にきますよね。特に女性、言葉にはナイフが付いていることを知らない(笑)

 

だからこそ女性には知ってもらいたいことがあります。

 

男はあなたの価値観を理解することは一生出来ないし、あなたも男の価値観を一生理解できないと。

 

 

読んでいただきありがとうございました。

関連キーワード
エッセイの関連記事
  • 一歩前に踏み出せない?|勇気を出して行動する為の3つのコツ
  • 自分とは何か?|自分を変えたい!と思っている人に伝えたいこと
  • 京都と東京は仲が悪い?|実体験を元に東京と京都の関係を紹介
  • 【デジタル手続法案】印鑑業界からみる伝統産業の必要性
  • 【エッセイ】愛とは何か?|旦那デスノートとカフカの変身
  • 【保育士推奨】赤ちゃんを育てるのに和室がおすすめな4つの理由 
  • 下手な質問とはなに?|よくわからない下手な質問をする理由と対策
  • 職人が足りない。でも職人の仕事は無くなる?|職人のアップデートの仕方
おすすめの記事