• TATAMI
    畳マットは赤ちゃんに優しいのか?|安くてオススメな畳マットを紹介
    2018年5月21日
  • TATAMI
    置き畳のおすすめって何?|置き畳のメリット&デメリットについて紹介
    2018年5月9日
  • TATAMI
    畳の値段ってどれくらい?|畳製作一級技能士が教える一般的な相場
    2018年4月1日
  • TATAMI
    畳の学校って知ってる?|京都伏見区にある京都畳技術専門学院を紹介
    2017年7月6日
  • TATAMI
    畳について知りたい?|畳とは何か知りたい人はまずはこれを見てくれ!
    2018年2月17日
  • TATAMI
    畳職人になるにはどうすればいいの?|一級畳技能士になるまでの過程を紹介
    2017年11月14日
  • TATAMI
    畳のダニ駆除はどうしたらいい?|畳にダニが湧いた時の対処法
    2018年5月31日
  • プロフィール
    【自己紹介】 RushArtisan代表 樋口裕介プロフィール
    2017年6月12日
  • TATAMI
    和室にある床の間って何に使うの?|歴史を知れば使い方が見えてくる床の間の話
    2017年7月6日
  • Craftsman
    破れにくい障子紙は?|張り替えるならオシャレな障子紙がオススメ!
    2018年10月12日
  • TATAMI
    畳にカビが生えたらどうすればいいの?|和室のカビ予防と対策を紹介
    2018年6月5日
  • Craftsman
    すだれとよしずの違いとは?|すだれのオシャレな写真をまとめてみた
    2018年11月20日
  • Craftsman
    掛け軸に描かれる動物の意味は?|茶掛けから動物まで掛け軸を紹介
    2018年11月11日
  • Craftsman
    襖の張り替えを考えている方!和風から洋風までオシャレな襖紙を紹介
    2018年10月15日
スポンサードリンク

 

 

こんにちは!畳職人の樋口です!

 

私たち職人にとってきっても切り離せない関係のお酒。

 

少量ならストレス発散に良いのですが、ついつい飲みすぎてしまう。

 

若い頃はどんなに飲んでも大丈夫だった翌日の仕事が最近はツライ。。。そんな経験も多いはず!

 

そこで今回の記事は肝臓に良い食事で荒れた体調を整えて明日も元気で頑張ろう!と言う内容になります。

 

でもその前に!まず

 

休肝日をつくろう!

 

お酒が好きな人は毎日飲みますよね。それもたくさん。

 

飲み過ぎに注意すると「こんなに美味いものが体に悪いわけないだろう!!」って。

 

白ひげじゃないんだから・・・・

 

こんな事をしていては食事でいくら頑張っても意味ありませんよね。

 

休肝日の設定は総量をコントロールする現実的な手段

飲酒量を決めたところで守らない人たちなのだから必ず休肝日は作りましょう。

 

日数は一週間の飲酒量によって決まるようですが、だいたい一週間のうち二日ぐらいは飲酒を避けることが必要です。

 

 

それでは、お酒と密接に関わる肝臓について紹介したいと思います。

恐ろしい沈黙の臓器

 

まずアルコールを摂取すると肝臓はアルコールを分解する作業に入ります。

 

肝臓が1時間で処理できるアルコールは男性が9g程度、女性が6.5g程度と言われています。

 

これがどの程度かと言いますと、中瓶のビール一本が20gなので男性なら約2時間、女性なら約3時間かけての分解となるので私たちのお酒のペースから考えると処理速度は遅い(お酒を飲むペースが速い)ことになります。

 

そう。私たちは中瓶のビール一本に2時間もかけて飲む人はいないわけで肝臓の処理が追いつかないくらいにアルコールを次から次へと摂取していることになります。

 

もし気にせずに毎日飲み続けていくと肝臓に脂肪が溜まっていきます。この肝臓に溜まった脂肪こそが、肝細胞の壊死、肝機能の低下が生じる大きな病の原因になるのです。

 

加えて肝臓は「沈黙の臓器」と呼ばれ自覚症状が少ないことで有名な臓器です。悲しいことに症状に気づいた時には手遅れという可能性が高いのです。

 

参考http://www.minamitohoku.or.jp/up/news/konnichiwa/201005/topics.html

 

食生活で肝臓を助けよう

 

健康に過ごすためには食生活を見直すことが必要になります。特に病の肝臓の治療には食事療法が取り入れられるほど大切なことです。

 

では、どのような食材が肝臓に良いのでしょうか。

 

タウリン

まず肝臓機能を助ける物質『タウリン』(胆汁酸の分泌を促成し、肝臓の働きを促す作用)を含む食べ物を紹介します。

 

タウリンは主に魚貝類などに多く含まれ、【サザエ・トコブシ・牡蠣・ホタテ】などにとても多く含まれています。

 

また、二日酔いによく効くと言われる「シジミの味噌汁」でおなじみのシジミにもタウリンは含まれています。ですがシジミが二日酔いによく効くと言うのは科学的に根拠がないそうです。

 

え?ですよね(笑)ずっとシジミパワーを信じていたのに・・・

 

それとタウリンについてですが、『脂肪肝』に効くとネットで出ていますが、医学的根拠は無いそうなので、これも注意が必要です。

 

ビタミンE

続いて抗酸化作用によって肝臓を守ってくれる「ビタミンE」を紹介します。

 

ビタミンEは脂質が多いナッツ類に多く含まれ、【アーモンド・オリーブオイル・かぼちゃ・アボカド】などに含まれています。

 

ビタミンEにはコレステロール値を下げて肝臓の負担を減らしてくれる他に血行を促進する作用があり肝臓を助けてくれて肝臓病の予防にもなります。

 

またナッツ類に多く含まれるアミノ酸はアルコールの分解を助け、アルコールや刺激物で傷つけた胃粘膜の再生を促す効果があります。

 

よくバーなどに行くとお通しでナッツ類を出してくれますが考えられた上でのサービスだったんですね。ありがとうございますm(_ _)m

 

ただ、ナッツ類は脂質が多いので取りすぎには注意しましょう。

 

ビタミンC

ビタミンCはビタミンEと同じで抗酸化作用によって肝臓を悪い毒物から守ってくれます。

 

有名なことですが、ビタミンCが多く含まれてるのは【赤ピーマン・黄ピーマン・ゆず・アセロラ・芽キャベツ・レモン】などに多く含まれています。

 

ビタミンCをとると免疫力を高め風邪などにも効果的と言われています。また、飲酒の次の日の肌のむくみなどが気になる女性にはビタミンCをとる事をオススメします。

 

ビタミンCは肌の免疫機能も高めてくれるそうですよ。

 

ビタミンCとビタミンEは相性が良いので一緒にとることをオススメしますが、ビタミンCは取りすぎると肝臓に負担がかかるそうなので成人は1日100 mgを目安にとってくださいね。

 

ムチン

上の3つと比べると聞き馴染みの無い物質の『ムチン』(動物の上皮細胞などから分泌される粘液の主成分として考えられてきた粘性物質)はアルコールの分解をスムーズにして肝臓の負担を減らしてくれることで知られています。

 

ムチンが多く含まれているのは【納豆・オクラ・山芋・モロヘイヤ】など一般的に強い粘性(ぬめり)を持ち、保水性も非常に高い食材が多いです。

 

これらの食材は体にとても良いことで知られ【老化の防止・便秘の改善・スタミナ増強】などの効果が期待できるのでお酒飲み以外にもオススメの食材になります。

 

ネバネバしたものは苦手!と言う方は多いですが、夏場でやられた体にも効果があるので調理を工夫して食して下さい。

 

というわけで、肝臓に良い食材も知っていただけたと思うので次はそれを見事に応用したメニューを紹介したいと思います。

肝臓に良いメニューを紹介

 

クックパッドより肝臓に良いメニューを引用させていただきました。

 

著作権のため写真と作り方を載せることができませんが、リンクを貼っておきますのでそちらでご覧ください。

 

肝臓に優しい七草シジミ粥

材料(5人前)
お米 1.5合
大根 5cm位の長さ
かぶ 1個
昆布 3cm位の長さ
白菜 1枚
葱 2分の1本
せり 3本
人参 2cm位の長さ
シジミ 大匙2杯分
出汁の素 適量
塩 適量
 
お酒が大好きな方へ☆肝臓を労わるサラダ
材料(1〜2人前)
トマト 1個
もやし 一袋
人参 1/2本
ニラ、カイワレ大根 他 数本
※ウコンパウダー 適量
※塩麹 スプーン大1杯
※胡椒 適量
※ココナッツオイルやピーナッツオイル(胡麻油などでも良いそうです) 適量
※レモン汁かお酢 適量
肝臓に良い❀蜆(シジミ)の✿中華炒め
材料(2人前)
蜆(シジミ) 200g
サラダ油 小1
ニンニク 10g
輪切り赤唐辛子 1つまみ
○水 30cc
○紹興酒 大2,5
○鶏ガラスープの素 小1
○砂糖 小2分の1
○オイスターソース 小1
大葉(又はアサツキなど) 4枚

私のオススメのメニュー「納豆腐」

お酒を飲むと食べたくなるのが締めのラーメン。深夜に食べる、油ギットギトな濃厚なスープのラーメンは体に良くないとわかっていてもやめられないものです。

 

でもたまには我慢してヘルシーなもので締めたい。

 

私が京都に住んでいた頃によく通った居酒屋で「納豆腐」というメニューがありました。

 

これは豆腐の上に納豆とタレをかけて出来上がりというシンプルな料理ですがとても美味しくヘルシーでよく食べていました。

 

この納豆腐は二日酔い予防にも効果を発揮する料理で、上記で紹介した通り、納豆にはムチンが含まれていますし、大豆に含まれる良質なタンパク質は効果的に栄養分を摂取することができるので肝臓にも良い食材です。

 

これだけでは素っ気ないと感じる人は色々アレンジしてみてください。

 

食事だけでは不十分ならコレ

これまで色々、食事に関する事を紹介してきましたが、食生活を見直して毎日野菜を取り続けるというのも難しいことです。

 

そこで手軽に取れる肝臓に良いモノを紹介します。

 

肝臓に良いドリンク

 

ウコンの力

【送料無料60本】ハウスウェルネスウコンの力ウコンエキスドリンク100mlボトル缶 60本入※北海道800円・東北400円・沖縄や離島2000円の別途送料加算

価格:8,510円
(2018/4/10 11:55時点)
感想(17件)


購入者の声 

 

主人がお酒が大好きなもので、毎日飲んでおります。 コンビニなどの店頭で1本づつ買うよりも、とてもお安く購入できて助かります! お酒を飲んだ翌朝、つらそうにしていた主人もウコンの力を常備するようになってから、だいぶ楽になった様子です。 今後とも購入し続けようと思います。

 

結婚式の控室に置きたくて購入しました! 単価で考えるとだいぶお安いかと思います。 結婚式が楽しみです。

 

 

ハウス ウコンの力 顆粒 1.5g 50袋入×4 まとめ買い〔顆粒タイプ〕

価格:9,979円
(2018/4/10 11:52時点)
感想(4件)

購入者の声

 

飲みやすく大変重宝しています。おすすめです。

 

いつも愛飲させもらっております。夫婦で毎日欠かさず。

 

 

ウコン入りのドリンクはお酒を飲む前に飲むことで肝臓への負担を軽減してくれます。

 

なるべくお酒を飲む時はウコン入りのドリンクを飲むようにしましょう。

 

最近は、ウコンの顆粒タイプも販売してますのでウコンの味が苦手な方はそちらをお試し下さい。まとめて買った方がお得ですよ。

 

牛の恵、牛乳

お酒を飲む前は牛乳がオススメです。

 

肝臓の機能が低下してくると一部のアミノ酸が不足するのですが、牛乳はその不足したアミノ酸を補ってくれます。

 

アミノ酸は上記で紹介した通り、アルコールの分解を助け、アルコールや刺激物で傷つけた胃粘膜の再生を促す効果があります。

 

お酒と水を交互に飲む

お酒を飲むと尿がたくさん出るので脱水症状になります。

 

なのでお水を飲んで水分を補う必要があるのです。ただ水を飲むと酔いがさめるというのは誤りだそうです。

 

脱水症状や二日酔い予防には効果ありですが、酔いを覚ますのには効果がないのでご注意下さい。

 

これは余談になりますが、仕事ができる人はお酒と一緒にチェイサーを頼むそうです。今を楽しみながらちゃんと明日のことも考えているんですね。

 

最後に

 

いかがだったでしょう。

 

お酒は少量なら気分をリフレッシュできストレス発散に最高な飲み物ですが、その反面飲み始めると止まらない悪い一面があります。

 

その結果、臓器に負担を与えて後で病気になったりしてしまいます。

 

もちろん体質もあるでしょうが、日本人は遺伝的にアルコール耐性が弱い民族なので気をつけることに越したことはないのかなと思います。

 

次の日も元気で仕事に行けるように体調のマネジメントもしっかり行いましょう。

 

 

読んでいただきありがとうございました

関連キーワード
HEALTHの関連記事
  • 依存心を克服するためには?|自分をコントロールする3つの方法
  • 肝臓に良い食べ物って何?|お酒飲み過ぎで荒れた肝臓を食事で整える
  • ストレスを軽減する方法は瞑想?|世界のエリートがやっている休息法
  • 睡眠によくないことって何?|朝起きた瞬間に始まる一日の睡眠戦略
  • ストレッチの時間ってどれくらい?|静的・動的ストレッチを紹介
  • 睡眠時間が6時間って短い?|最高の睡眠をするための5つの方法
  • タバコのデメリットは?|タバコをやめたら得する5つのこと
  • 現場&工場にエアコンがない?|職人の夏を涼しくする5つのアイテム
おすすめの記事