• Craftsman
    床の間にかける掛け軸とは?|茶掛けから動物まで掛け軸の意味を紹介
    2018年11月11日
  • TATAMI
    畳のダニ駆除はどうしたらいい?|畳にダニが湧いた時の対処法
    2018年5月31日
  • TATAMI
    畳の効果とは?日本固有の文化である畳について紹介
    2018年2月17日
  • TATAMI
    和室にある床の間って何に使うの?|歴史を知れば使い方が見えてくる
    2017年7月6日
  • TATAMI
    畳の学校って知ってる?|京都伏見区にある京都畳技術専門学院を紹介
    2017年7月6日
  • TATAMI
    畳にカビが生えたらどうすればいいの?|和室のカビ予防と対策を紹介
    2018年6月5日
  • Craftsman
    【口コミレビュー】オシャレな簾(すだれ)おすすめ人気5選
    2018年11月20日
  • TATAMI
    畳職人になるにはどうすればいいの?|一級畳技能士になるまでの過程を紹介
    2017年11月14日
  • Craftsman
    【障子の種類】障子を張り替えるなら人気おすすめおしゃれな障子紙
    2018年10月12日
  • TATAMI
    畳マットは赤ちゃんに優しいのか?|安くてオススメな畳マットを紹介
    2018年5月21日
  • Craftsman
    襖を洋風に張り替えたい!人気おすすめのおしゃれな襖紙を紹介
    2018年10月15日
  • TATAMI
    畳の値段ってどれくらい?|畳製作一級技能士が教える一般的な相場
    2018年4月1日
  • TATAMI
    置き畳のおすすめって何?|置き畳のメリット&デメリットについて紹介
    2018年5月9日
  • プロフィール
    【自己紹介プロフィール】樋口裕介
    2017年6月12日
スポンサードリンク

 

みなさん、こんにちは!畳職人の樋口です。今回は、和室はいる?いらない?ぜったい後悔したくない!和室は必要か不必要か論争を紹介します。

 

みなさんは和室がいると思いますか?

 

和室はいらないと思いますか?

 

近年叫ばれている和室不要論。

 

和室なんて何に使えばいいかわからないし、必要ないよ。

 

和室の使い道がわからない。洋室に比べてお金が掛かるなどとデメリットばかりが取り上げられています。

 

では、本当に和室は必要ないのか。

 

今回はお客様が後悔しない為に、和室は必要なのか、不必要なのか、論争を紹介したいと思います。

 

和室はいらない派

 

和室はいらない理由
・和室は何に使う部屋かわからない
・和室は洋室に比べてお金が掛かる
・和室は掃除が面倒
・和室は部屋として効率が悪い

 

和室は何に使う部屋かわからない

和室って何に使うの?ベット置けないし、家具置けないしでデザイン決められちゃってるし。

和室って何に使う部屋なの?

女性

 

和室って置ける家具が限られてくる

女性

 

和室はいらない派の意見で最も多いのが、「和室はお金が掛かるわりに何に使う部屋かわからない」ということです。

 

寝室として使うにはベットが置けない(ベットを置くと畳が傷つく)し、子供部屋にしようにも可愛い洋風の家具が置けない(デザインが合わず置けない)。

 

結果「和室はいらない」となる。

 

 

和室は洋室に比べてお金が掛かる

和室はお金持ちの人が作る部屋でしょ。だって洋室に比べてすごくお金がかかるし。

和室はお金持ちの人が作るもの

不明

 

和室作るのに使う和の材料はすごく高い。洋室は安く作れるからいい。

不明

 

和室いらない派が次によく言うのが「和室はお金が掛かる」ということです。

 

事実、和室は洋室に比べてお金がかかります。

 

こだわったらそれはもう凄い金額になることでしょう。

 

その点、洋室はこだわっても壁紙とフローリングの木材程度。たかが知れています。

 

予算的に「和室はちょっと・・・。」言う方は多いかも知れませんね。

 

和室は掃除が面倒

和室は掃除が面倒。ホコリは取れにくいし、カビは生えるし。

 

和室を掃除するのはめんどくさい

女性

 

和室ってカビとかダニとか出てくるし、あんまり好きじゃない

女性

 

主婦の方によく言われるのが、和室は掃除が面倒だということです。

 

「フローリングは水拭きができるけど、畳は水拭きができない」「フローリングは掃除機かければ綺麗になるけど畳はそうもいかない」などと言われています。

 

また、和室はダニとかカビがよく出てくるとも言われています。

 

和室は掃除にくわえ、防虫&防湿予防が面倒かも。

 

和室は部屋として効率が悪い

和室って部屋として効率悪いよね。定期的なメンテナンスとして畳の表替えをしたり、障子や襖を張り替えたり。お金はかかるし、めんどくさい。

 

和室って畳替えしないといけないから面倒

男性

 

障子とか襖ってすぐ破れるから、いや

女性

 

「和室は効率が悪い。」若い人を中心にこのような発言が増えています。

 

その理由としては畳の張り替えや襖、障子の張り替えなどのメンテナンスによるものと推測します。

 

確かに畳、襖、障子はかなり傷つきやすい素材。

 

傷つく度に張り替えをしてはお金もたくさんかかってしまいます。

 

その点からフローリングに比べて面倒なのかも知れません。

 

和室はいる派

 

和室はいる理由
・和室はくつろぐ
・和室は客間として使う
・布団派だから和室は必要
・仏壇置くなら和室は必要

 

和室はくつろげる

和室ってゴロゴロするのに最高。足触り、肌さわりは良いし、畳の匂いも好き。リラックスできるから和室は大好き。

 

和室はゴロゴロできる

男性

 

和室はリラックスできる

女性

 

和室はいる派の中で一番多いのが「和室はくつろげる」という声です。

 

和室には畳や木材、土をはじめ自然物が多く使われています。

 

そういった意味で和室を好まれる方が多いのかなと推測します。

 

また、畳の上はフローリングと違い、ほどよい柔らかさがある為、ゴロゴロしても痛くありません。

 

お昼寝するのに最高だ!との声も多々あります。

 

 

和室は客間として使う

リビング通したくないお客様とかに和室は便利だよね。それに実家の両親が家に訪ねてきた時も泊まれるし、私は和室を客間として使ってるよ。

 

私は和室を客間として使ってるよ。リビングは洗濯物とか雑貨が置いてあるから親しい人じゃないと嫌かな

女性

 

両親が泊まりに来た時、和室があると便利

女性

 

和室を客間として使うという声はかなり多い。

 

部屋数が少なくリビングを生活スペースの拠点にしている方が多い時代で、和室があると急な来客にも対応できる為助かるとのことだ。

 

また、両親が泊まりに来た際に和室があると便利だ!という声もあります。

 

一部では、お婆ちゃん&お爺ちゃんが孫に会いに来たいが為に宿泊する場所として「和室を作っておきなさい」と娘、息子に助言するという話もあります。

 

布団派だから和室は必要

私は布団派だから和室は必須。ベットってデカイから場所とるのよね。その点布団は折りたためるし、場所取らないから広く使えるわ

 

俺はベットより布団派

男性

 

ベットは場所取るし、寝相悪くて落ちるから嫌

男性

 

日本ではいまだに床の上で寝る布団派が多い。

 

床からの高さや目線の高さが気になる、ベットだと添い寝した際の寝返りが気になる。などの理由があげられている。

 

布団文化で親しんだ日本人ならではなのだろう。

 

そういった点から和室を必要と唱える人は一定多数いる。

 

また、ベットは場所をとるので置きたくないとの意見もある。

 

布団は折り畳んでしまえるのに対し、ベットは固定されてしまう(折り畳めるベットもあるが、多くの人は面倒だからそのままだろう)

 

日本は外国と違って部屋の大きさが小さいし、空間を仕切る空間デザインを良しとする文化なので、もしかしたらベットが合わないのかもしれない(合わない人が多いのかもしれない)

 

 

仏壇を置くなら和室は必要

和室は祈りの空間として使っているわ。仏壇置くなら洋室より和室の方が断然良いよね

仏壇を置くなら和室じゃないと

男性

 

瞑想とかヨガする部屋に使ってるよ

男性

 

最近のリノベーション物件では仏壇をリビングに置いたり、寝室に置いたりする建築士がいる。

 

これに対しネット上では「仏壇は和室に置かなきゃダメよ」の反対意見がいまだに根強い。

 

和室いる派の多くは、和室を祈りの空間と捉えているのだろう。

 

また海外では、瞑想やヨガをする空間としてIT企業を中心に人気を集めている。

 

和室は必要か不必要か論争

 

和室はいる?いらない?

 

みなさんは和室はいる派、いらない派それぞれの意見を聞いてどう思ったでしょう。

 

私は和室いる派かな

 

僕は和室いらない派だね

 

和室はいるのか、いらないのか論争の結論を言ってしまえば、「どっちでも良い」というのが答えになります。

 

和室が自分にとって価値があると思えば和室を作れば良いですし、価値の無い部屋だと判断すれば作らなければ良い。

 

決めるのはお客様自身で有り、強制してはいけない(相手を否定してはいけない)と私は思います。

 

和室は必要か不必要か論争のなかで”ある言葉”を目にしました。

 

和室なんて誰が必要としているの?和室は効率悪いからいらない

 

和室はいらないと言う人は日本人じゃない。日本人なら和室はあるべき

 

従来、和室がクローズアップされることなんかほとんどない。だから和室は必要か不必要か論争はすごく嬉しい。

 

とはいえ、上記のような発言はどちらも賛成できないし、あまりして欲しくない発言。と私は思います。

 

効率を求める者はなぜか思想を排除したがる

みなさんはツイッターやフェイスブックで「効率が悪い」ものは不必要だという論調を目にしたことはないですか。

 

例えば、伝統工芸品。

 

技術の進歩で、今ではほとんど使われなくなった工芸品を「効率悪いから不必要」だと言う方達がいます。

 

これはかなり危険な考え方だと私は思います。

 

例えば、印鑑の届け出問題。私は印鑑の印は不必要だと思いますが、印鑑そのものを不必要だとは思っていません。

 

印鑑は日本の歴史の中で、思想を反映した工芸品でした。その想いが豪傑な武将達の国づくりに役立ってきたのです。

 

そしてこれからも印鑑は私たち日本人の思想を表す工芸品であることは間違いない。

 

作業効率を高める為に印を無くす(デジタル印を付ける)ことには大賛成ですが、印鑑全てを駆逐したいと考えるのには大反対です。

 

これまで日本の社会は、伝統工芸品があるせいで、社会効率が悪くなるという風潮が有りました。

 

しかし、それは完全に誤りでシステム伝統産業を統括する組織の問題であり、伝統工芸品のせいではないのです。

 

効率を重要視する人は、「自分が使わない」だから社会的に価値がないと判断している人が多い気がします。

 

もし、この世が効率を重要視する人ばかりだったら、きっとつまらない世界になっていたことでしょう。

 

家は効率が悪いからと全部黒く塗られ、既製品で作られる。家具は全部同じ形、同じ色の物。服はシンプルの無地の柄で同じ色のものが好まれ、食べ物は効率が悪いからとサプリメント。

 

効率を重要視した結果、思想は排除されモノクロの世界が広がる。

 

そう生きたい人は勝手に生きれば良い。

 

ただ、それを他人に強制するなと強く思う。私はそんな世界生きたくないし、様々な思想が入り混じって混沌としている方が素晴らしい世界だと感じる。

 

効率重視の自分が使わないからと言って、他人の思想を否定し、排除しようとする輩は戦わなければならない。

 

 

アイデンティティが強すぎると排他的ナショナリズムになる

日本人としてのアイデンティティを持つことは、生きる希望に成り得ることから素晴らしいことだと思う。

 

私自身も日本人として生まれたことに感謝しているし、誇りを持っている。

 

私の仕事である畳製作は日本固有の産業で1300年の歴史ある伝統工芸品である。くわえて京都の街で歴史ある社寺や数寄屋造りの仕事に携わってきた。

 

もしかしたらそこら辺の一般人より、日本人としてのアイデンティティは強いかもしれない。

 

とはいえ、これまで排他的になったことは一度もない。これからも絶対にない。

 

だから上記の方のように、和室がないから日本人じゃない!なんて考えたこともない。

 

 

それに排他的になっている人は和室という空間をわかっていない。

 

和室はその名前の通り、和の部屋である。

 

和とは調和や平和を表す言葉で、聖徳太子が発布した十七条憲法のなかで、「和」に関する文言が一番最初に書かれていることからその重要度は伺える。

 

つまり調和を大切にする和の部屋を排他的な意味に用いるなんて愚考であり、許せるものではありません。

 

それこそ日本の歴史を軽んじ、日本人としての尊厳を踏みにじる行為のように感じます。

 

和室を好きになってもらえるのは本当に嬉しいことなのにこのような発言は非常に残念です。

 

最後に

いかがだったでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

読んでいただきありがとうございました。

関連キーワード
TATAMIの関連記事
  • 【畳の掃除】ダイソンVSレイコップ|畳を綺麗にするのはどっち?
  • 【比較】寝汗が気になる人に人気おすすめなのは畳ベットVSすのこベット
  • 【畳製作一級技能士が教える】畳屋を選ぶコツ!畳屋さんの選び方
  • 集中できる部屋は畳の部屋?|仕事&勉強部屋に和室をおすすめする理由
  • 【ノンカフェイン】プレママにおすすめ!葉酸が豊富なイ草パウダー
  • 和室を作るなら畳何帖の大きさがおすすめ?|和室の広さと使い方を解説
  • 畳はどれくらいで交換するの?|畳の寿命を紹介
  • 【畳職人が本当は教えたくない】畳を長持ちさせる為の5つの秘訣
おすすめの記事