我輩も猫である。

 

名前は三つもある。

 

ぴーしゃん。みーたん。とら。

 

好きなように呼んでくれて構わない。

 

その代わり、挨拶がわりのタックルをお見舞いするから覚悟しておくように。

 

 

我輩も猫である。

 

お前!手に何か隠し持っていないか!

 

また魚の匂いがするぞ。

 

なんで魚を食べる時は我輩にもくれんのだ。

 

ばかたれめ。

 

 

我輩も猫である。

 

眠い。最近はとことん眠い。

 

疲れが溜まっておるのか。

 

襖を破いたのはお前だろ!と怒られ反省したフリ。

 

主人を相手してやるのも疲れる。

 

 

我輩も猫である。

 

いよいよ、葉の色が変わる頃じゃな。

 

この時期の庭の眺めは、そこそこ綺麗だ。

 

おい!お前たちはまたスマホで写真か。

 

目に焼けつけんかい。

 

 

我輩も猫である。

 

なんか毎日かったるい。

 

 

 

我輩も猫である。

 

やっぱり死ぬなら畳の上が一番だ。

 

南無阿弥陀南無阿弥陀仏。ありがたいありがたい。

 

 

 

読んでいただきありがとうございました。

 

 

関連キーワード
プロフィールの関連記事
  • 【畳のご相談】樋口畳商店に質問したい?簡単チャット機能を紹介
  • どうやって仕事をもらうようになったの?|ゴミ捨てから始まった畳の起業
  • 【法人・個人事業主様】樋口畳商店との新規請負契約について
  • 【お知らせ】今後のブログ運営について
  • 【飲食店・店舗オーナー様】樋口畳商店で畳替えするメリット
  • 【2022年新春初売りセール】畳替え料金が10%OFF!1月31日まで!
おすすめの記事