• Craftsman
    襖を洋風に張り替えたい!人気おすすめのおしゃれな襖紙を紹介
    2018年10月15日
  • TATAMI
    畳職人になるにはどうすればいいの?|一級畳技能士になるまでの過程を紹介
    2017年11月14日
  • プロフィール
    【自己紹介プロフィール】樋口裕介
    2017年6月12日
  • TATAMI
    置き畳のおすすめって何?|置き畳のメリット&デメリットについて紹介
    2018年5月9日
  • TATAMI
    畳マットは赤ちゃんに優しいのか?|安くてオススメな畳マットを紹介
    2018年5月21日
  • TATAMI
    畳にカビが生えたらどうすればいいの?|和室のカビ予防と対策を紹介
    2018年6月5日
  • Craftsman
    床の間にかける掛け軸とは?|茶掛けから動物まで掛け軸の意味を紹介
    2018年11月11日
  • Craftsman
    【口コミレビュー】オシャレな簾(すだれ)おすすめ人気5選
    2018年11月20日
  • TATAMI
    畳の効果とは?日本固有の文化である畳について紹介
    2018年2月17日
  • TATAMI
    畳のダニ駆除はどうしたらいい?|畳にダニが湧いた時の対処法
    2018年5月31日
  • TATAMI
    畳の学校って知ってる?|京都伏見区にある京都畳技術専門学院を紹介
    2017年7月6日
  • TATAMI
    畳の値段ってどれくらい?|畳製作一級技能士が教える一般的な相場
    2018年4月1日
  • TATAMI
    和室にある床の間って何に使うの?|歴史を知れば使い方が見えてくる
    2017年7月6日
  • Craftsman
    【障子の種類】障子を張り替えるなら人気おすすめおしゃれな障子紙
    2018年10月12日
スポンサードリンク

 

皆さん、こんにちは!畳職人の樋口です。今回は寝汗が気になる人に人気おすすめなのは畳ベットVSすのこベットでお送りします。

 

 

寝汗が気になる方におすすめなのは
畳ベットか
すのこベットか

 

一人暮らしに人気おすすめな畳ベット&すのこベット。

 

そこそこ安く手に入り、軽くてコンパクトにまとめて収納できます。

 

もちろん、寝汗が気になる方にも畳ベットとすのこベットおすすめです。

 

では、実際どちらが優れたベットなのでしょう。

 

売り上げ的には圧倒的にすのこベット

 

ですが、一部ですのこベットは硬い、カビが生えたなどの意見も出ています。

 

そこで今回は畳ベットVSすのこベットと題し、寝汗が気になる人に人気おすすめなのはどっちか紹介していきます。

 

寝汗が気になる一人暮らしの方の参考になれば幸いです。

 

寝汗が気になる人に人気おすすめの畳ベット

 

畳ベットのメリット

畳ベットのメリット
・畳ベットは柔らかい
・畳ベットはい草の匂いでリラックス効果
・畳ベットはい草の吸湿機能が優れている

 

畳ベットは柔らかい

すのこベットと比べて、畳ベットの優れている点は何と言っても畳の柔らかさにあります。

 

畳ベットはそのままごろ寝出来るほどの適度なクッション性を有しており、日本人には昔から馴染みのある感触であると思います。

 

 

クッションマットを購入すると処分に困りますよね。

 

そう言った面においても畳ベットの方が経済的かもしれません。

 

畳ベットはい草の匂いでリラックス効果

畳に使われているい草の香りには人間をリラックスする成分フィトンとバニリンが含まれています。

 

フィトンとは森林浴などで得られる成分であり、バニリンはバニラなどで得られる成分です。

 

これら成分は人間をリラックスする効果が期待でき、家にいながら森林浴とバニラの匂いを味わっているに近い感覚を与えてくれます。

 

睡眠に悩んでいる方に畳ベットは、是非ともおすすめです。

 

 

畳ベットはい草の吸湿機能が優れている

寝汗が気になる方に是非とおすすめなのが、畳ベットです。

 

その理由は、い草の吸湿性能にあります。

 

い草が吸湿する量は、約300cc。牛乳瓶で約一本半くらいの水分を吸湿します。

 

人間が一晩にかく寝汗の量は180cc〜300cc(個人差有り)ぐらい。

 

つまり、ほとんど同じ量の水分を吸い取ってしまうのです。(もちろん、シーツや布団も水分を吸い取るので、全部の寝汗が畳にいくわけではない)

 

寝汗でビショビショになる!と言う方は、畳ベットを検討することをお勧めします。

 

▼寝汗が気になる方には寝ござもおすすめ:【国産い草】子供のお昼寝に人気!夏におすすめの寝ござを紹介 

 

 

畳ベットのデメリット

畳ベットのデメリット
・畳ベットは高い
・畳ベットはメンテナンスがめんどくさい
・畳ベットは場所を取る

 

畳ベットは高い

畳ベットはすのこベットと比較して価格が高いです。

 

だいたい、二倍から三倍くらいは違うかなと思います。

 

学生、新社会人の方であれば、この値段の差は大きいですよね。

 

”お金”に関してはすのこベットの圧勝になるかと思います。

 

 

畳ベットはメンテナンスがめんどくさい

畳ベットはすのこベットと違い、メンテナンスがめんどくさいです。

 

例えば、掃除。

 

掃除機で吸い取ったり、天日干ししたりなど、すのこベットではほとんどしなかった掃除作業をしなければなりません。

 

しかも畳は、将来的に畳替えをしなくてはなりません。(畳ベットの畳の表替えはだいたい一万円以下で出来る。ただ国産い草の上等品を選べば一万円以上になる可能性もある)

 

すのこベットと違ってメンテナンスはめんどくさいと言えます。

 

 

畳ベットは場所を取る

畳ベットはすのこベットと違い、大きいです。また、折り畳んで仕舞うことが出来ない畳ベットも多くあります。

 

そのような畳ベットはワンルームのマンションに置くと圧迫感を覚え、部屋の空間が小さく感じます。

 

とはいえ、畳ベットの下には収納スペースが付いていることもあるので、片付けにおいては便利です。

 

部屋を広く使いたい!という方には、畳ベットはおすすめできないかもしれませんね。

 

寝汗が気になる一人暮らしの方に人気おすすめの畳ベット

 

畳ベッド シングル 畳 マットおくだけフローリング畳ベッド シングルサイズ【畳2枚1セット】中国産い草畳表 縁付き畳日本製 1年間保証 送料無料置き畳 畳ベット たたみベッド たたみベット ベット

価格:15,012円
(2019/7/15 15:30時点)
感想(20件)

購入者の口コミ

100%満足

3ヶ月前引越したマンションは全て洋室です。私は畳が好きで置き畳を探したが、部屋に置けるスペースは約200×200しかない、市販や通販の製品は殆ど82×82か88×88、2列と3列のどちらも合わないので、この製品2セットを選びました。開封した瞬間い草の匂いに癒されました。横も縦も自由に方向選択出来るちょうどいい大きさ、息子は「畳を叩いてたちつてと」と言いながら一年生のことを思い出して楽しかった。主人はあれから毎晩畳ベッドで寝ています。縁等とても工夫してしっかり作っているし、値段もそんな高くないのに高級感があり、3.5センチの厚さ本当の畳の感じ、畳好きな方にお勧めです。大切に使います。因みにうちグリーンを購入しました。

 

本格的

想像以上に本格的な畳です。よくある畳風の安っぽさはありません。マットレスのようなクッション性はないので、柔らかい寝心地がお好きな方は厚手の敷き布団を使う方がよろしいかと。

 

畳のよい香りがつづく

よい香りが1週間経っても香っている。硬さはちょうどいいので、わたしは直に寝ている。付属の滑り止めだけで動かない。(普通に寝ている状態では) もっと早く購入してれば良かったと後悔するぐらいいい商品。

 

フローリングに直に布団を敷くとカビるのでスノコベットと迷ったのですが、今までずっと畳で寝ていたので寝心地を優先し畳ベットに決めました。新しい畳の匂いが癒されます。

 

 

こちらの畳ベットは置き畳式の畳ベットになります。畳ベットのデメリットでもあったコンパクトにして収納を可能にし、軽くて持ち運びも楽にできる畳ベットです。少し硬さがありますが、畳は基本的に畳屋に言えばグレードアップすることが可能です。ちょっと硬いなと思ったら相談してみましょう。

 

他のおすすめの畳ベットはこちら:【口コミ有り】寝汗が気になる一人暮らしに人気おすすめの畳ベット 

 

 

寝汗が気になる人に人気おすすめのすのこベット

 

すのこベットのメリット

すのこベットのメリット
・すのこベットは安い
・すのこベットは通気性に優れている
・すのこベットは軽くてコンパクトになる

 

すのこベットは安い

すのこベットは畳ベットと比較して圧倒的に安い値段で手に入ります。

 

そもそも、すのこベットは器用な方であれば自作できるもので有り、値段で比べること自体無意味な気もします。

 

とはいえ、安く手に入るすのこベットの方が、学生や外国人留学生、新社会人にはおすすめなベットかもしれません。

 

 

すのこベットは通気性に優れている

すのこベットは、畳ベットに比べて通気性に優れています。

 

というのも、すのこは空気が通るように設計されており、畳のように上に乗っけているわけではないので、湿気がたまりにくいのは間違いありません。

 

寝汗が気になる!という方や、畳ベットだとカビやダニが心配!という方はすのこベットの方がおすすめかもしれません。

 

 

すのこベットは軽くてコンパクトになる

すのこベットは、畳ベットと違い、軽くてコンパクトに収納できるのが特徴です。

 

これはワンルームに住んでいる人からすれば嬉しいですよね。

 

突然の来客。

 

座るスペースが無い!なんて時にも、すのこベットは折り畳んで、テレビの隙間などに収納できますし、雨が降っていなければベランダに出して置くこともできます。

 

一方、畳ベットはそうはいきません。

 

一人暮らしのワンルームに住んでいる方にはすのこベットがおすすめかもしれませんね。

 

 

すのこベットのデメリット

すのこベットのデメリット
・すのこベットは硬い
・すのこベットは音鳴りがする
・すのこベットは壊れやすい

 

すのこベットは硬い

すのこベットは、畳ベットと違い、寝たときに硬いです。

 

そのまま布団を敷いて寝ることが困難であり、マットレスが必要になります。

 

結局、マットレスを装備するとそのまま敷きっぱなしになり、折り畳んで収納することも少なくなります。

 

この辺りは、畳ベットの方が利便性があるかもしれません。

 

 

すのこベットは音鳴りがする

すのこベットの材料は「木材」です。

 

床(フローリング)で皆さんご存知だと思いますが、木材が痛んでくる、もしくは湿気などが原因で音鳴りがします。

 

しかも、安価なすのこベットだと釘打ちが適当にしてあることが多く、木と木の繋ぎ目から音鳴りが生じるケースがよくあります。

 

劣化してくると尚音鳴りが酷くなってくると考えられます。

 

とはいえ、畳ベットも音鳴りが全くしないわけではありません。

 

ただ、比較的すのこベットよりは音鳴りを抑えることが出来ているかと思います。

 

 

すのこベットは壊れやすい

すのこベットは畳ベットに比べて壊れやすいと言われています。

 

その理由は、脆弱な作りのすのこが、毎晩人間の体重を支えているからです。

 

こんなことを言っては怒られるかもしれませんが、わずか数センチの厚みの木の板が材料です。

 

人間が乗ってジャンプしただけでも木が割れる可能性があるのに、毎晩寝返りをうっている人間を長年支えられるわけがありません。

 

以上のことから、短期的な視点ですのこベットを利用するならおすすめですが、長期的な視点で利用するならすのこベットはおすすめは出来ません。

 

寝汗が気になる一人暮らしに人気おすすめのすのこベット

 

楽天ランキング1位!★12時~12H全品P5倍★【送料無料】四つ折り すのこマット シングル 超低ホル 軽量 桐 すのこ 国内検査済 折りたたみベッド ベット 折りたたみ ベッド 木製 折り畳みベッド すのこベッド 除湿

価格:3,980円
(2019/7/15 16:03時点)
感想(2956件)

購入者の口コミ

頑丈

耐荷重180キロですが、自分は106キロ全く問題ありません。 商品の状態はマジックテープがついた状態です(干す時用) 自分はマットレスな為、マジックテープをはがして、ただ敷くだけです。 今まで湿気対策にクッションフロアに、シリカゲルのマットを敷いてマットレスを上に敷いてました。しかし、1日たつとシリカゲルのマットが濡れてマットレスも若干湿ってました。 これからは、すのこで湿気を逃がしてくれることを願います。

 

満足です

以前、板の幅が広く、板と板の間隔が広いすのこを使用していましたが強度が弱く、直ぐに割れたり外れたりしてしまいましたが、こちらのすのこは板と板の間隔が狭く、きしんだりしません。また角も丸くなっているのも嬉しいです。 長く使用できそうです!

 

ロール式との比較

以前はロール式を使用していた。ロール式と比べて以下の点が優れていると思う。 1、軽い。毎日収納する場合、軽いに越した事はない。4つ折りの方が圧倒的に軽く感じる。 2、コンパクト。ロール式は丸めると意外に場所を取る。4つ折りなら、ちょっとした隙間に収納できる。 3、収納と展開が楽。ロール式は丸めるのも展開するのも意外と大変。4つ折りの方が断然楽。 4、山状にして布団が干せる。あまり使わないが、機能としては便利だろう。 5、フローリングに敷く時、音が静か。これは結構重要。マンションで夜間フローリングに敷く為に展開した際、ロール式はどうしても「バタバタ」と結構な音がでる。4つ折りなら全く音がしない訳ではないが、深夜でも問題ないだろう。 6、安い。ロール式に比べて、2千円近く安い。素晴らしい企業努力だ。 ロール式の優位点は「すのこ」自体の作り。厚みがありしっかりしている。他には布団を敷いたまま3つ折りにできるが、前記の通り、すさまじいバタバタ音がするので、マンション暮らしでは実用的ではないだろう。 改善点としては、展開した際に固定用のベルトが、邪魔になる。どこかに固定できれば尚良し。 とてもコストパフォーマンスに優れた商品である。敷きっぱなしにするならロール式、毎日収納する場合はこちらの4つ折りがお勧めである。

 

届いた当日当方の不注意で割れちゃいました

届いた商品を箱から出した第一印象は、「ちゃちだな」。折り畳み式のすのこマットを探していて、こちらに決めたのもお値段の安さからだったので、ある程度は仕方ないと思っていましたが…。つなぎ目の布テープが本当に安っぽい感じです。ちゃんとねじで止まっているタイプもあったのでそちらにすればよかったかな。もともと湿気の多い部屋の息子用に購入したのですが、サイズが合わずそちらは返品することに。こちらの採寸ミスであと1cm、置き場所の長さが足りませんでした。もう一人の息子の部屋には置けるのでそちらは使うことに。ところが、届いたその日に、息子(高校生身長177cm痩せ型)がバランスを崩して片膝を落としたら、1か所しっかり割れてしまいました。(泣)使えない訳ではないのでそのまま使用しますが、さすがに当日のことでがっかり。普通に寝るための状態なら耐荷重180kgなのでしょうが、1点に重心がかかると、割れますよ。みなさんお気を付けください。

 

こちらのすのこベットは楽天市場で一位を獲得したすのこベットで、価格に優れ、それなりの耐久性を有していることが人気の理由です。四つ折りにできるため、干した際に通気性を向上させ、寝汗による湿気対策になります。さらに、初期段階での音鳴りが小さい音で抑えられている点もポイントが高いかと思います。寝汗が気になる方ですのこベットもお望みの方はこちらがおすすめです。

 

 

欲張ろう!畳すのこベット

 

[送料無料]おくだけ畳[すのこベッド/畳ベッド]シングルサイズ(畳2枚1セット)[中国産い草畳表/縁付き畳][日本製][すのこ畳ベッド][ベッド シングル]

価格:18,468円
(2019/7/15 16:06時点)
感想(0件)


こちらの商品は、すのこベットと畳ベットの合作。畳すのこベットになります。正直、値段は高いですが、両者の良いとこ取りと考えると価値は高いかと思います。

 

以上、寝汗が気になる人に人気おすすめなのは畳ベットVSすのこベットでした。

 

最後に

 

いかがだったでしょう。

 

畳ベットとすのこベットの違いについてわかりましたか。

 

私個人的には、畳ベットの方がおすすめです。

 

畳職人だからという理由も含みますが、実際畳で寝るのは気持ちが良いんです。

 

和室が少なくなった現在、畳ベットで畳の良さに触れていただけたら嬉しいです。

 

 

読んでいただきありがとうございました。

関連キーワード
TATAMIの関連記事
  • 【寝汗対策】ベタつく寝具はもう嫌だ!寝汗が多い方に人気おすすめの寝具
  • 【丁稚奉公】弟子の一日とは?|畳職人の修行を解説【守破離】
  • 【書斎作り】書斎には畳がおすすめ?|私の理想とする快適な読書空間
  • 三帖の畳コーナーって何に使うの?|和室三帖コーナーおすすめの使い道
  • 六帖の和室って何に使うの?|和室6畳の使い道マニュアル
  • 和室の大きさは四畳半がおすすめ?|四帖半畳敷きがおすすめの理由
  • 【畳の掃除】ダイソンVSレイコップ|畳を綺麗にするのはどっち?
  • 【比較】寝汗が気になる人に人気おすすめなのは畳ベットVSすのこベット
おすすめの記事