みなさん、こんにちは!畳職人の樋口です。

 

バリ島にいるかのような部屋

 

遠い異国の地の南国リゾートにいるかのような気分にさせてくれるアジアンテイストの部屋ですが、実際のところアジアンテイストの部屋ってどんな部屋?と疑問もあるかと思います。

 

そこで今回は、アジアンテイストの部屋とはどんな部屋か、超簡単!DIYで和室をアジアンテイストの部屋に変える方法を紹介します。

 

和室を南国リゾートにいるかのようなアジアンテイストの部屋に変身させたいという方々の参考になれば幸いです。

アジアンテイストの部屋とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

アジアンインテリア ループ(@asianinterior_loop)がシェアした投稿 -

 

アジアンテイストの部屋とは、ラタンの家具や竹の装飾など空間を彩り、バリ島などの南国リゾート風の空気感を漂わせる部屋のこと。壁紙は主に無地ですが異国感ある布をタペストリーとして飾り、床は木材のフローリングですがこれまた異国感あるデザインのラグが敷かれてる場合が多いです。

 

照明はシーリングフォンが多く、明るさは日中でも少し暗め。異国風の雑貨や観葉植物、ハンモックなどを置いて空間デザインにアクセントを加えています。

 

これまで紹介したカフェスタイルの部屋や北欧デザインの部屋に比べてかなり異国な雰囲気が強く、もしかしたら人によっては好き嫌いが別れる空間デザインかもしれませんね。

 

▼カフェスタイルの部屋はこちら:超簡単!DIYで和室をカフェスタイルの部屋に変える方法 

 

▼北欧デザインの部屋はこちら:超簡単!DIYで和室を北欧デザインの部屋に変える方法 

 

パートナーと同棲している方はきちんと相談した方がいいです。

 

アジアンテイストの部屋には二種類ある?

アジアンテイストな部屋と一口に言っても、きちんとした定義があるわけではありません。トロピカルな部屋、異国のホテルのような部屋、バリ島に来たような部屋とかなり抽象的な表現で伝えられることがほとんどですから。

 

では、アジアンテイストとは一体どんな部屋なのでしょう。

 

私は大きく分けて二種類のアジアンテイストの部屋があると思っています。一つは南国リゾート風のアジアンテイストな部屋

 

こちらのアジアンテイストの部屋は高級感がある空間で、バリ島のスパに来たような趣を感じます。行ったことはないですが。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

YOTHAKA JAPAN(@yothaka_japan)がシェアした投稿 -

 

もう一つは庶民的なアジアンテイストな部屋

 

こちらはお手軽な好みの雑貨やカッコいい飾り付けなどをすることで空間デザインを支配する部屋です。若い男の人はこちらのアジアンテイストの部屋に憧れる人も多いのではないでしょうか。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

(有)土屋建設(@tsuchiya_kensetsu)がシェアした投稿 -

 

このように同じアジアンテイストの部屋でも少し家具や雑貨を変えるだけで、全く違った印象の部屋になります。これに加えて、観葉植物や自然素材の家具などを部屋に取り入れていることで、より異国感とリゾート感が増しアジアンテイストな部屋になることでしょう。

 

ちなみに自然素材の家具は、ラタンや竹などを細工して作った物が多く、装飾品なども木で作られた置物などが、目立ちます。

 

 

置き物の類は好みとセンスになりますが、ネットでも手軽に購入できるので、探してみてください。

DIYで和室をアジアンテイストの部屋に変える方法

 

まず始めにDIYで和室をアジアンテイストの部屋に変える場合に掛かる費用について紹介します。

 

 注意
このブログ記事では江戸間六帖のサイズを基準に掛かるだいたいの費用を算出しています。部屋がもっと大きい場合、小さい場合は計算をやり直してください。

 

DIYで和室をアジアンテイストの部屋に変える場合に掛かる費用

アジアンテイストな壁紙にする費用

アジアンテイストな部屋には無地の壁紙がよく使われています。無地な壁紙の値段は一番安いもので400円〜500円前後。六帖だと30メートルぐらい必要なので12000円〜15000円前後になります。天井も張り替える場合は12メートルほど必要なので、4800円〜6000円前後プラス費用が掛かります。

 

ただ、壁紙全てを張り替えなくても良い場合もあります。例えば、タペストリーを飾る場所の壁紙はそのままでも問題ないですし、和室の天井は網代天井やイナゴ天井、目透かし天井なのであえて壁紙を変える必要もないかなと個人的には思います。

 

もし、そういった場合には壁紙が何メートル必要か測りなおす必要があるので注意してください。

 

アジアンテイストな上敷きの費用

アジアンテイストな床には上敷きがよく敷かれています。アジアンテイストな上敷きは六帖で8000円前後ぐらいで手に入ります。ただ、六帖全体を敷き込まなくても真ん中の一部分だけ敷くラグでも良いのかなと私は思います。

 

ラグなら6000円前後で購入できますし、上敷きより種類が豊富なので自分の気に入ったデザインのものが見つかりやすいと思います。

 

アジアンテイストな襖紙にする費用

アジアンテイストな襖紙は木目の襖紙がよく似合います。木目の襖紙は一枚で800円前後。六帖なら四枚から六枚程度の襖があるので、3200円〜4800円前後掛かります。

 

ただ、襖も全て張り替える必要はなく、気に入らなかったら外してしまってテレビの後ろとかタンスの裏とかにしまっておけば良いと思います。

 

ちなみにアジアンテイストな襖紙ではなく、安い無地の襖紙であれば500円前後で手に入ります。

 

アジアンテイストな照明にする費用

アジアンテイストな照明と言えばシーリングフォン。一番安いシーリングファンライトであれば7000円前後で購入できます。ただし、ライトはデザインだけでなく、明るさも重要なものですので、なるべくネットで買わずに展示場などで確認してから購入されることが望ましいです。

 

もしネットで購入するという場合には、メーカーのホームページを覗いたり、口コミレビューを投稿している方の画像を参考にする必要があると思います。

 

アジアンテイストな部屋の内装費

これで見積もってだいたいの内装費は35000円〜40800円前後の費用が掛かります。(もちろん、もっと安くしようと思えばできますし、もっと高くしようと思えばできます。あくまで目安です)

 

では続きまして、ネットで購入できる人気おすすめのアジアンテイストインテリアを紹介します。

ネットで購入できる人気おすすめのアジアンテイストインテリア

ネットで購入できる人気おすすめのアジアンテイストインテリア
・アジアンテイストなソファ
・アジアンテイストなスタンドライト
・アジアンテイストなタペストリー
・アジアンテイストなラグ
・シーリングフォン

 

アジアンテイストなソファ

 

開梱設置無料 アジアン家具 アジアン バリ ラタン バナナリーフ 2人掛けソファ C1483ATY エスニック アバカ カウチ デザイナーズソファ ウォーターヒヤシンス CT17

価格:54,999円
(2020/7/14 15:16時点)
感想(70件)

値段の割にすごくしっかりとした作りで満足しています。組み立ても簡単なので初心者でも安心して出来ると思います。ただ、梱包が物凄く大きいので注意が必要です。

 

 

アジアンテイストなスタンドガラス

 

アジアン照明 ラタン編みコクーン アジアン ランプ[L][10066]【アジアンランプ スタンド 照明 フロアライト フロアランプ テーブルランプ 間接照明 和風 バリ 雑貨 アジアン雑貨 照明器具 おしゃれ リビング ダイニング フロアスタンド】

価格:5,480円
(2020/7/14 15:23時点)
感想(36件)

間接照明にしては大きくて明るいです。アジアンテイストな部屋にマッチして素敵です。

 

 

アジアンテイストなタペストリー

 

アジアン雑貨 イカット ベッドカバーシングル-06布織物 タペストリー インドネシアマルチクロス マルチカバー ソファカバー 110x230cm【送料無料キャンペーン中】

価格:4,950円
(2020/7/14 16:09時点)
感想(2件)

おしゃれで素敵なイカットです。ベットカバー用と書いてありますが、壁に掛けて使っています。

 

 

アジアンテイストなラグ

 

キリム 柄 ラグ おしゃれ ラグマット 綿 200×200 カーペット 西海岸 風 インテリア 手織りインド キリム エスニック 約 2畳 kilim 絨毯

価格:14,900円
(2020/7/14 16:16時点)
感想(105件)

異国の雰囲気たっぷりのラグです。なぜかズレにくいし、使いやすくて本当に気に入っています。ただ、洗うと縮む可能性があるので、洗濯には注意した方がいいです。後、縫い糸?が所々で出ています。これも風合いと思えば違和感ないですが、気になる方は要注意です。

 

 

シーリングフォン

 

リバーシブルで羽色が変えれる リモコン付 シーリングファン 4灯 クワドロ JE-CF001V ジャヴァロエルフ【シーリングファンライト ファン 照明器具 天井照明 吹き抜け シーリングライト おしゃれ リモコン リビング用 居間用 電気 LED 涼しい 子供部屋】

価格:29,700円
(2020/7/14 16:45時点)
感想(88件)

取り付けにかなり苦労しました。素人の方で不安な方は業者に依頼した方がいいかもしれません。商品はとてもおしゃれで素敵なシーリングフォンです。羽の音もそれほど大きな音ではないし気になりません。購入して良かったです。

購入する前は天井と天井接続器を確認してください

 

以上、DIYで和室をアジアンテイストの部屋に変える方法でした。

最後に

 

ネットでどんな物を買うにしてもそうですが、購入する前に必ずサイズや重さなどをよく確認してから購入ください。あとで、間違えた!という意見が非常に多いです。

 

また、カッターなどを使って作業する際は子供を遠ざけて集中して作業するようにしましょう。簡単な作業ほど気を抜いて怪我をするものです。

 

最後に、シーリングファンなどの照明器具取り付けは素人でも出来ることはできます。(配線は絶対にダメ。ちなみに配線を扱わなくても絶縁手袋は着用しましょう)ただ、重くて接続が難しい物は、落として破損してしまったり、大怪我の原因になります。

 

出来ない場合は無理せず人に頼みましょう。DIYも楽しく安全に!が一番です。

 

読んでいただきありがとうございました。

関連キーワード
LIFEの関連記事
  • 【精神安定】眠りたいけど眠れない!不眠症に悩む人におすすめのASMR
  • 【真岡鐵道真岡線の駅】風情がある栃木県益子駅
  • 灯籠と行灯の違いは?|日本の伝統照明器具の灯籠を紹介
  • 【高級オブジェ】豪邸で見たことがある人気おすすめの銅像
  • 【海外セレブの豪邸ホームパーティー】人が集まるパーティールーム画像
  • YouTubeの視聴回数が上がらない?|視聴回数をUPする為の自己分析と戦略
おすすめの記事