この先、愚痴です!

 

読者に役立つ情報を提供しようと作ったブログで、ただ自分のストレス発散の為だけに使う事をお許し下さい。

 

私は今、激怒しています。こんなにもムカついたのは中学生ぶりぐらいです。

 

何があったのかと言いますと、話は遡る事去年の年末。

 

「1月7日と8日空けといてくれ!手伝って欲しい仕事があるんだ」とある協力業者から申し出を受けて、予定を空けていました。ところが、先方の都合により14日、15日に変更してほしいと連絡が来て、急いで日程を調整。14日と15日の予定を空けました。ところが、3日くらい前になって急なドタキャン。15日と16日に変えてほしいと連絡が入ります。本来であればこの時点でお断りしても良かったのですが、日頃お世話になっている事情もあったので、今回は仕方ないと「わかりました」と言って日程を調整しました。(この間、仕事は断っており1万五千円の損害が発生しています)

 

しかし。二度ある事は三度あると言いますが、またしても予定は変更。2月3日、4日に変更してほしいとお願いされたのです。正直、ブチギレそうでした。断ってやろうかと本気で思いました。ただ、二月にある仕事を手伝ってもらう予定でもあった為に、キレてはいけない、断ってはいけないと自分に言い聞かせながら「わかりました。」と我慢しました。

 

そして今日、3日と4日の集合時間と集合場所が決まり、電話連絡が入りました。その内容は本当に憤慨しそうな内容でした。

 

「9時半くらいに〇〇会社の前に軽トラで来て。駐車場代は実費で。」

 

それ聞いた瞬間「はぁ?」ですよ。〇〇会社の場所もわからないし、駐車場代出せって意味不明。いやいや。その前にまずお願いしますだろ?普通。

 

「駐車場代は払って下さい。それに業者を呼ぶなら住所を出して送るのが当然の義務です。私も忙しいんで、〇〇会社の場所をググる時間がありません」と皮肉っぽく言ってやった。

 

それに返ってきた返答。

 

「そんな忙しいなら来なくていいよ」

 

何を言ったのか自分でも覚えていないが、とりあえずブチ切れたのだけは覚えている。とりあえず14日の一万五千円と3日と4日の日当代は請求する予定でいる。

 

確かに、こんな事がよくある業界が建築業界だ。ただね。どんな現場監督だって変更になった時には謝るよ。本当に申し訳なさそうにしているから変更になっても怒らず「大丈夫ですよ」と言えるんです。なのにこの態度は何?おかしいでしょ?もうイライラが止まらな過ぎて、アメイジング・グレイスを爆音で流している。まぁ許さないけどね。

 

今回の体験を通して学んだことは、いくらお世話になっていても「変だな」と思ったら断ること、ヘイリー・ウェステンラのアメイジング・グレイスは素晴らしいことです。

 

最後に・・・・。

 

ブログをストレス発散の道具に使ってしまった。悲しいことだ。祟り神になってしまうかもしれない。

 

せめて、私と皆さまの気持ちが安らぎますよう、ヘイリー・ウェステンラのアメイジング・グレイスを貼っておきます。めちゃくちゃ辛いカレーでも食べて家路につきます。最後までお付き合い頂きありがとうございました。

 

▼ヘイリー・ウェステンラのアメイジング・グレイスhttps://www.youtube.com/watch?v=c-LuchVEuvE

関連キーワード
エッセイの関連記事
  • 【助言】川を上り、海を渡れ?|問題を解決する為の3つの思考法
  • 仕事欲しけりゃスナックに行け?|地域密着型商売の仕事の増やし方
  • 【職人が本音で語る】女性の職人についてどう思っているか
  • 正月休み明けはやる気がでない?|連休明けのモチベーションを上げる方法
  • 男女の友情は成立する?成立しない?に言いたい3つのこと
  • 人にお金を貸したら返ってこない?|お金を貸さない方がいい5つの理由
おすすめの記事