・お家時間ストレスでイライラ
・リラックスできる家ってどんな家?
・人が落ち着く心地よい部屋って?

 

皆さんはお家時間をリラックスして過ごしていますか?

 

実は多くの方がお家時間にストレスを感じているという調査結果が出ています。

在宅時間増加により、ストレスが増えた人は全体で60.7%、男女別では男性:51.3%、女性:70.0%と女性の方がストレス増加傾向が高いという結果になりました。

 

これからもお家時間は長くなるかもしれません。

 

そこで今回は、お家時間をリラックスして過ごす、人が落ち着く心地よい部屋を紹介します。お家時間ストレスだなと感じている方、人が落ち着く心地よい部屋について知りたい方の参考になれば幸いです。

人が落ち着く心地よい部屋

 

そもそも全ての人が共通する人が落ち着く心地よい部屋は存在するのでしょうか。

 

キティちゃんに囲まれて生活するのが心地よいと感じる人、何もない部屋(ミニマリズム)が心地よいと感じる人、物に囲まれて生活するのが心地よいと感じる人。色んな人がいます。

 

心地よさは主観なので、みんなが共通する心地よい部屋はもしかしたら存在しないのかもしれません

 

とはいえ、日本人が昔から住んで生活していた空間、例えば田舎のおばあちゃん家や和室のような部屋は、心地よい部屋としてよく言われていることです。

 

それらに共通するのは自然的であることシンプルであること薄暗い明かりであることなどが挙げられます。

 

一方で、いくら癒されるからと言って、おばあちゃん家のような部屋を作るのは気がひけるという方も多いかと思います。

 

そこで紹介するのは、おばあちゃん家っぽくないけど、心地よい部屋に共通する自然的であること、シンプルであること、薄明かりであることが当てはまる部屋を紹介します。

人が落ち着く心地よい部屋の画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お家時間をリラックスして過ごす

お家時間をリラックスして過ごすためには何が必要なのでしょうか。高級なソファ?広いリビング?おしゃれな暖炉?たくさんの観葉植物?どれも本質的ではありません。

 

大事なのは癒しとは何かを考え追求することです。

 

 

視覚

私の地元新小岩の駅には青いライトが設置されています。駅構内では珍しい気もしますが、この青いライトは自殺防止だそうです。近年、新小岩駅では自殺者が後を絶たたず、自殺の名所と化していました。JR東日本は早急な対応が必要ということで青いライトを使って、心を落ち着かせようと考えたのです。

とはいえ、本当に青いライトで自殺防止になるのか?疑問ですよね。これが不思議なのですが、どうやら効果があるようです。事実、駅構内に青色灯を設置したところ、鉄道自殺者数が平均84%下落したとの研究結果もあります。人間は色によって感情が動く。赤のような興奮色であれば心が高揚し、青のような沈静色であれば心が落ち着く。そんな単純な生き物のようです。

お家時間ストレスが溜まっている方は、青色の照明もしくは、青色の壁紙など沈静色を好んで使うといいかもしれません。

また、ストレスを癒す色なら緑色もおすすめです。緑色は安らぎ、和みをイメージする色で、心を落ち着かせる効果があると言われています。事実、緑色の代名詞である畳は、本当に癒されると多くの声をいただいております。もちろん観葉植物でも良いですが、置き畳をリビングに敷いて、癒し空間を作るのが個人的にはおすすめです。

 

嗅覚

木の香りが好き。ヒノキの香りを嗅ぐとリラックスする。その理由は木が放出するフィトンチッドという香り成分に関係するようです。フィトンチッドとは、森林浴の癒し効果と言われ、血圧を下げ、脈拍も整え、コルチゾールの濃度も下げる癒し成分です。木の家には、このフィトンチッドが大量に放出されており、暮らしている人々を日々癒しています。

ちなみに畳の香りにもフィトンチッドは含まれています。畳の香りが癒される、良い匂いと思うのは、このフィトンチッドのおかげかもしれませんね。木の家にお住いの方は、これから木の家を建てる方には、ぜひ畳とダブルフィトンチッドで癒しの空間を作ってもらえればと思います。

 

▼関連記事:【2020年版ベスト5】畳職人が選ぶ人気おすすめ置き畳ランキング

 

▼関連記事:置き畳の人気おすすめって何?|置き畳のメリットとデメリットを解説

 

▼関連記事:赤ちゃんに人気おすすめの置き畳は?子供にも安心して使えるフロア畳

 

以上、お家時間をリラックスして過ごすでした。

最後に

テレビ見て、Twitter見て、YouTube見て、お家時間イライラ。そんな方も多いかと思います。私が思うにコロナニュースは情報過多で、朝方チラッとニュースサイト見るだけでいいのでは?と考えています。

 

あまりイライラし過ぎると免疫力は下がるし、コロナにとってみれば逆効果です。ネットのへのアクセスも大概にして、お家時間ゆっくりとリラックスして過ごしましょう。

 

読んでいただきありがとうございました。

関連キーワード
HEALTH, LIFEの関連記事
  • 正座すると足が辛い?|長時間座っても痺れない人気おすすめの正座椅子
  • 【頭の匂い対策】頭が蒸れて気持ち悪い!人気おすすめの炭酸スプレー
  • 意識高い人がやっている夜のルーティーンは?|夜やるべき4つの習慣
  • コロナウイルス感染拡大!どうしたらいいの?私たちにできる5つのこと
  • 【パワーナップ】野比のび太は寝過ぎ?|睡眠不足はパワーナップで補おう
  • 深呼吸するとストレスがなくなる?|気分が楽になる最高の呼吸法
おすすめの記事
エッセイ
今回の随筆は、音楽の話です。 音楽の話 オデュッセウスの帰路の際、彼は歌を聞いて楽しみたいと思い、船員には蝋で耳栓をさせ、自身をマストに縛り...